合わせ酢の種類とレシピ

合わせ酢にもたくさん種類

まず合わせ酢について簡単に説明すると酢と他の調味料、香辛料を混ぜて作った調合酢のことを指し、甘酢、二杯酢、三杯酢などが合わせ酢に該当します。通販にも簡単で便利な合わせ酢の販売がありますし、市場はいま時短ができる合わせ酢で賑わっています。

ちなみに作り方は二杯酢は醤油大匙2、お酢大匙3で砂糖は入れないので甘味は出さずにコクを出したい時に使用します。それに対して三杯酢は醤油大匙1、お酢大匙3、砂糖大匙2が基本分量で酢の物全般に使用する調味料という出来ます。

それに対して甘酢は醤油は入れずにお酢大匙3と砂糖大匙2に塩を少々入れて揚げ物などの甘酢あんかけなどに使用することが多いと言えます。他にも三杯酢をベースとして鰹節を加えた土佐酢、すりごまを加えたごま酢、ごま油と唐辛子を加えた南蛮酢といったバリエーションがあります。

勿論調味料の分量は自身の好みに合わせて配合を変えたり、他の調味料や香辛料を加えて自分のオリジナルレシピを作ることが出来ます。いろいろチャレンジしてみると楽しいと言えますし、レシピの幅が広がります。

コメントは受け付けていません。