茅乃舎のめんつゆだけで料理

友達におすすめされて使い始めたのが茅乃舎のだしです。美味しくて濃厚なだしでとても気に入っていますが、その茅乃舎さんのラインナップの中でも秀逸なのがめんつゆです。めんつゆというと、そうめんや冷や麦を食べる夏場しか買ったことはありません。名前の通り麺類に使うおつゆだと思っていたからです。使い道をあまり知らなかったのもあり、よく夏が終わる頃に残ったものを処分したものです。でもこの茅乃舎のめんつゆは万能で何料理にもちょっと垂らすだけで味がまとまるんです。煮魚や煮物は当然ですが、炊き込みご飯の時にも醤油と砂糖の代わりに少し入れています。お気に入りはキノコの和風パスタの仕上げに回し掛けすることです。味見をしてイマイチだった時にも、茅乃舎のめんつゆを入れておけば問題ありません。もちろん、めんつゆ本来の使い方としてそうめんや冷や麦を食べる時にも使います。でもちょっともったいないので、実際にはきちんとした料理の時に使っています。卵焼きを焼く時にも、ちょんちょんと数滴入れて焼くとだし巻になって美味しいです。一般的な万能つゆというのは、味に飽きることもありますが茅乃舎のめんつゆはもう3年以上愛用しているリピート商品です。

コメントは受け付けていません。