年配の方は特にお酢を!

「お酢は体に良い」ということは、皆さんも知っていることでしょうし、昔から言われていることです。
事実、お酢には、色々な体にとって良い効果をもたらせてくれる働きがあります。

その中でも、年配の方が気にしてほしいのが、血液がサラサラになるということです。
これはもちろん、年齢に関係なく気にしてほしいことなのですが、年齢を重ねることで、より血液は流れにくくなりますし、凝固してしまう傾向にあります。

そのため、年配の方はお酢を意識的に摂取することで血液をサラサラに、そして、血流をよくし、体を温めていくことがおすすめなのです。
そうすれば、血圧も良好に、それどころか体全体をよくするのに効果的なので、お酢は年齢を重ねれば重ねるほど重要な存在となってきます。

体の中に腐敗物を残しにくいモノでもあるので、積極的に摂り入れれば、体の中から健康をキープすることができます。
そうすれば、医療代なども節約できるので、これからの高齢化社会にはマストな調味料です。

コメントは受け付けていません。