牛肉のあっさりサラダで夏を乗り切る

牛肉は甘辛いたれの味付けの料理も良いのですが、お酢でさっぱり食べるというのもなかなか良いですね。牛肉でスタミナつけてお酢で疲労回復を担って、夏バテ対策にオススメする料理です。
牛肉と相性のいい醤油を通販でみつけたので、これも試してみたいです。

夏バテの原因

夏になると、とても体がだるいです。それは、外出をすることにより体力を消耗します。暑いところに行くと、汗をかくのでその結果とても疲れます。また外気温と部屋の温度の差が激しいので、その点でも体がついていくことができずに体力を使うことになります。そしてそのことにより、夏バテという症状を起こすことが多いのです。夏バテは、ますます体力を奪われることになるので早期に改善したいですね。

牛肉とお酢で夏バテ予防

そんな時、よく食べられているのが牛肉です。牛肉には、たっぷりの良質なアミノ酸が含まれています。また鉄分も含まれているので、貧血も防止することができます。
普段だったら、スタミナアップのために牛肉に良く合う甘辛レシピにするところですが、お酢を使って料理を楽しみましょう。お酢は、牛肉と同じようにアミノ酸を含むことと、疲れに強いクエン酸を含んでいます。そのため、夏バテをしている体にはとても欲しい調味料なのです。疲れた時、夏バテと思った時にはお酢を使った料理がいいですね。
そして牛肉とお酢を合わせた料理にすることにより、夏バテを撃退することができます。

・牛肉の料理
牛肉と言うと、炒めたり焼いたりすることが多いです。その時、さっぱりと食べることができるように茹でるだけにします。それにより、余分な油がお湯の中に溶けるので太り過ぎを防止することができます。また口の中もさっぱりとさせることが出来るので、焼肉などのような後味を感じることはありません。ゆでた牛肉は、夏の料理にピッタリです。

・ゆでた牛肉とお酢
お酢はポン酢を使うことをおすすめします。ドレッシングもいいですが、そこはさっぱりと油を含まない料理にすると、とことんさっぱり感を味わうことができます。その時、ゆでた牛肉をポン酢であえるのです。そしてその後に、好きなレタス等の野菜を混ぜ合わせることにより、とても美味しいポン酢風味のサラダにすることができます。少しパンチがないという場合は、焼いた牛肉でも美味しく食べることができます。